ワキガ臭を完全に消し去り、ノースリーブで毎日を過ごせる為の情報ブログです

[脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ

ラヴィリン 市販品デオドラント

ラヴィリンの副作用を解説!ワキガには効かないって本当?

更新日:

イスラエルの臭い対策アイテム「ラヴィリン」。

1997年の販売開始以来、1度のケアで1週間持続するというキャッチコピーとともに日本でも愛されてきました。

ラヴィリンを使用して辛い臭い対策から解放されたという方もおられるようです!

ですが、口コミを見ていると副作用に悩んだり、そもそも効かなかったため最低評価を付けているという人もおられます。

臭い対策に敏感な私もラヴィリンの副作用や効果については気になっています。

そこで今回は、ラヴィリンの副作用や日本人への効果について検証していきます!

ラヴィリンの製造元は2つある

ハラヴィン社とエリック社のラヴィリン

ラヴィリンの副作用や効果について確認する前に、ラヴィリンについて復習しておきましょう。

ラヴィリンの製造元は2つあり、1つは本家本元のイスラエルにて製造されているハラヴィン社のラヴィリン

もう一つは日本人用に製造されているエリット社のラヴィリンです。

この2つは以下のように成分が全く異なっています。

ハラヴィン社(外国人用)
カレンデュラ花エキス、アルニカ花エキス、トコフェロール、酸化亜鉛、ヒマシ油&水添ヒマシ油&カルナウバロウ、タルク、でんぷん、エチルヘキシグリセリン、クエン酸トリエチル、カモミールエキス、大豆グリシン、EDTA-4Na、香料、シメン5オール

エリット社(日本人用)
イソプロピルメチルフェノール、ジブチルヒドロキシトルエン、クロルフェネシン、エデト酸四ナトリウム二水塩、dl-α-トコフェロール

このように、外国人用と日本人用ではラヴィリンに含まれている成分は異なっていますね。

 

口コミを見ていても両方試してみた上で外国人用のラヴィリンが合ったという方や、日本人用のラヴィリンが良い!という方までさまざまとなっています。

※外国人用ラヴィリンも通販にて購入可能です。

では、そんなラヴィリンの効果について確認していきましょう。

ラヴィリンは1度のケアで1週間持続!?

安心感

ラヴィリンの製造元は2つあり成分も異なっていますが、臭い対策における基本的なコンセプトは同じなのでまとめてご紹介しますね。

ラヴィリンが気になっているあなたは、“週1度の臭い対策で1週間消臭効果が持続する!”というキャッチコピーが気になったのではないでしょうか?

 

私も初めてラヴィリンを知ったときには、こんなデオドラントがあるんだ!と心躍った記憶があります(笑)

そんな魅力的なキャッチコピーのラヴィリンですが、実際効果も素晴らしくて、入浴をしてもプールに入っても臭いから解放されるという口コミも見受けられています。

 

例えば、以下の方は最低でも5日は臭いを気にすることなく日常生活を送れると言われています。

ラヴィリンの良い口コミ
高校生のときから愛用してます♪
思春期で臭いが気になっていた時に母が買ってきてくれました。
これを塗ると最低でも5日は臭いを気にすることなく日常生活を過ごせます
なくてはならない品です。
また少量を軽く塗り込むだけでよいのでコスパも最強です(´ω`)

引用:アットコスメ

臭いケアを毎日行っているという方は、朝晩ケアに忙しくされていると思いますが、たった1度のケアで1週間近く効果が持続するなら夢がありますよね!

一度は試してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

 

また、一般的なデオドラントは発汗を止める制汗作用を発揮する際に肌を炎症させています。

ですが、ラヴィリンはイスラエル産の天然ハーブを使用することで、肌に負担をかけることなく臭いの原因菌であるバクテリアを退治するため、炎症を感じることなく効果が持続すると言われています。

肌に負担がかからなければそれに越したことはありませんし、私のように肌が弱い人でも利用できるので嬉しいですね。

 

さらに、ラヴィリンはアルコールやアルミニウムを使用していないことから、肌を労わりながらケアができるという思いやりへの徹し具合が素晴らしいです!

特に日本のデオドラントはスーッとした爽快感を得るためにアルコールを含んでいたり、炎症が起きやすいアルミニウム配合であったりが当たり前になっています。

 

その点、ラヴィリンであれば肌の弱さからくる肌荒れを気にする必要がないのでケアに集中できますし、頻繁に塗るストレスからも解放されるので安心ですね!

ラヴィリンは外国人用、日本人用ともに、日本のデオドラントの考え方とは違ったアプローチで臭い対策に取り組んでいるデオドラントと言えますね。

ラヴィリンの副作用とは?

多汗症とワキガの違い

1度のケアで1週間効果が持続するラヴィリンですが、その副作用が気になりますよね。

肌に優しいはずのラヴィリンに副作用があるなんて信じたくはありませんが、どんな副作用があるのかを知りたいという人も多いと思います。

臭い対策のコンセプトは外国人用・日本人用でも同じラヴィリンですが、配合されている成分は異なっていますので副作用ではそれぞれ分けて解説していきますね。

ラヴィリンをこれから試してみようと考えている方は、双方のラヴィリンの副作用をチェックしておくことをおススメしますよ。

外国人用ラヴィリンの副作用

ハラヴィン社のラヴィリン

まず、外国人用ラヴィリンの副作用について解説しますね。

外国人用ラヴィリンにはカレンデュラ花エキスなど臭い対策の有効成分が配合されているので、体臭対策に効果を発揮してくれます!

この成分は特に危険なことはないので大丈夫ですよ。

 

ですが、外国人用ラヴィリンは香料や酸化亜鉛を配合しているため、発疹などの肌荒れが起こる可能性があります。

それも、日本人を想定した配合量ではなく、外国人の強い肌を想定していますのでより一層注意が必要です。

 

というのも、日本人の方が外国人よりも表皮層が薄いため、刺激には弱い傾向にあるからです。

どのくらい弱いかというと、厚生労働省の調べでは日本人は白人よりも1/3ほど角質層が薄いという調査報告があります。

 

白人では感じにくい刺激でも、日本人ではより強い刺激となって現れてしまうので、使用されるのであればリスクを承知でケアされた方が良いと思います。

口コミでも肌が強い方には効果が実証されていますので、自信のある方は試されてみても良いかもしれませんね。

 

日本人用ラヴィリンの副作用

エリック社のラヴィリン

次に、日本人用ラヴィリンの副作用について確認していきましょう。

日本人用ラヴィリンはその名の通り日本人の肌質に合うように製造されているので、外国人用ラヴィリンよりも刺激を感じにくくなっています。

 

実際に日本人用ラヴィリンで効果を実感し、使い続けている方もおられますので臭い対策には効果的だと言えますね。

ただ、日本人用ラヴィリンの残念な点が、有効成分にイソプロピルメチルフェノールしか配合されていないということ…(汗)

 

イソプロピルメチルフェノールは脇の雑菌を殺菌してくれる有効成分で、多くのデオドラントに使用されています。

もちろん、危険ということはなく、これまで副作用などは報告されていません。

 

ですが、殺菌をした後の保湿が足りないために、繰り返し使用を続けると皮膚が荒れてしまい、かゆみやかぶれが現れてしまう危険性があります。

例えば、以下のように使って2~3回目(三週間後くらい)からめっちゃ痒いしブツブツがでた、と仰っている方もおられます。

ラヴィリンの悪い口コミ

腋臭です。匂いには効いて効果には感動したのですが、使って2~3回目(三週間後くらい)からめちゃ痒いしブツブツ(ニキビのような)でて間をあけて使用してもダメだったので、泣く泣く捨てました。スプレーの制汗剤でも痒くなるので、臭い対策の商品は選ぶのが難しい。

引用:アットコスメ

このように口コミでもラヴィリンを使うとかゆみが出るという方がおられるのは、殺菌をした後の保湿が足りないためなんですね。

 

ラヴィリンに配合されている成分には問題がないのですが、保湿成分がないために効果を発揮し尽くせていないという結果になりました。

日本人用ラヴィリンは良い商品ではありますが、使用を続けていると肌荒れが起きて効かなくなってしまったという声もあることから、人を選ぶデオドラントなのかもしれませんね。

 

もはや常識!臭い対策に必須となる4つの作用とは

外国人用・日本人用ラヴィリンともに、少し残念な点がありましたね。

ラヴィリンは長年愛されている素晴らしいデオドラントですが、保湿作用などが含まれていないため、少し物足りなく感じてしまいましたよね。

 

では、臭い対策にはほかにどんな作用があれば良いのでしょうか?

臭い対策を行う上で絶対に覚えておきたい4つの作用が以下になります。

 

“殺菌・制汗・抑臭・保湿”作用!!

上記の作用は臭い対策を行う上で必須となり、いずれが欠けても効果を実感しづらくなってしまいます。

 

汗と雑菌が混じり合うことで臭いが生まれますので、その雑菌を退治する殺菌作用は必須です。

雑菌と混じり合う汗を抑えるために、制汗作用も大切ですね。

 

また、殺菌・制汗作用で痛めつけてしまった肌を修復する保湿作用も必須です。

そして、抑臭効果は殺菌作用で退治しきれなかった雑菌や制汗作用で止めきれなかった汗から出る臭いを抑えてくれる働きがあります。

 

これらの作用が正常に働いてはじめて臭い対策を効果的に行うことができるのです。

この4つの作用が臭い対策に必要だと知らなかった方は、これを機会に覚えておいてくださいね。

 

臭い対策で悩みたくないあなたへ!

脇が綺麗なお姉さん

ラヴィリンの副作用について見ていきましたが、肌荒れが起こるリスクがあるという結果になりましたね。

その肌荒れを抑えながら臭い対策を行うには、”殺菌・制汗・保湿・抑臭”作用のあるデオドラントを選択する必要があるんでしたね。

 

臭いが恥ずかしくて辛いから色々なデオドラントを試しているのに、なかなか自分に合うデオドラントに出会えなくて苦しい思いをされている方も多いです。

あなたもその一人かもしれませんね。

そんなあなたにおススメしたいのが、ラヴィリンの定価と変わらない価格でありながら臭い対策に必須の4成分を配合しているデオシークです!

嫌な臭いにさようなら!デオシークの体臭ケアが凄い!

デオシーク

デオシークというデオドラントを知っていますか?

デオシークはワキガ用デオドラントのクリアネオを参考にして作られた上位互換版となり、2017年に発売されました。

 

デオシークが多くのワキガ用デオドラントと異なっている点は、【クリーム・ボディソープ・サプリメント】のトリプルアプローチで身体の内側と外側からケアを行っていく点です。

 

通常はクリームのみが医薬部外品となるなか、デオシークはボディソープも認可が下りていますのでそれだけ効果を実感しやすくなっています。

“殺菌・制汗・抑臭・保湿”の臭い対策に必須の成分も配合されており無添加・無香料となりますので、肌荒れなどのトラブルを感じにくくなっているのも嬉しいポイントです。

 

デオシークを使用すると「明るくなった?」「最近変わったね!」「自信に溢れてるね」などポジティブな声をかけられることもあるでしょう。

使い続けると使っていないときにでも臭わなくなりますので、服装も自由に選べてストレスフリーな毎日を過ごすことができます。

 

朝が忙しくてケアを忘れてしまっても、使い続けていれば困ることもありません。

だって、臭わないから!(笑)

 

そんなデオシークが、今なら一番人気のコースが定価の62%オフでお試しすることができます。

これまでどんなデオドラントを使ってもダメだった…、でも本気で臭い対策を頑張りたい!という方は、ぜひデオシークを手に取ってみてくださいね。

>>デオシークを62%オフで購入するならこちら(女性用)

>>デオシークを62%オフで購入するならこちら(男性用)

デオシーク

おススメのワキガ対策デオドラント

1位:デオシーク

デオシーク

口コミNo1で圧倒的な効果を実感

ボディソープが業界初の医薬部外品

サプリメント付属で内側からもケア

サポートも丁寧で安心感抜群

デオシークは2017年に発売された新しいタイプのワキガ対策デオドラントです。

有効成分配合でワキガ対策に必須の殺菌・制汗・保湿・抑臭の4作用を網羅しつつ、トリプルアプローチで身体の内側と外側を同時にケア!

無添加・無香料で肌に優しく、男女で使える高品質な日本製。

脇だけでなく、すそわきがなど全身に使えて加齢臭にも効果的な用途の広いデオドラントです。

2位:クリアネオ

嫌なニオイ消したい

ワキガ対策デオドラントのド定番

W独自成分配合でニオイを防ぐ

朝1回の使用でお手軽ケア

継続率97%で信頼性抜群

クリアネオは2015年に発売された支持率の高いワキガ対策デオドラントです。

ワキガ対策と言えばクリアネオと言われるほど業界をけん引してきた信頼性があります。

有効成分配合で肌に優しい無添加・無香料の国内産。

必須の4作用である殺菌・制汗・保湿・抑臭をあわせもつライバル商品の中でも最安値を記録。

永久返金保証に定期回数の縛りなしというお試ししやすさをいち早く取り入れたデオドラントです。

3位:ラポマイン

Lapomine

即効消臭・徹底除菌でニオイケア

保湿要素をいち早く取り入れたパイオニア

肌への優しさを追求し子供にも人気

販売個数80万個突破の安心感

ラポマインは2012年に発売された根強い人気を誇るワキガ対策デオドラントです。

従来品は殺菌・制汗作用ばかりが目立つなか、ラポマインは保湿作用もワキガケアには必要な要素だと気づき、業界で初めて取り入れたパイオニアです。

1回あたり47.5円からはじめられるリーズナブルさで制汗剤や汗ふきシート、脇汗パッドも必要なくなる高品質のデオドラントとなっています。

-ラヴィリン, 市販品デオドラント

Copyright© [脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ , 2018 All Rights Reserved.