ワキガ臭を完全に消し去り、ノースリーブで毎日を過ごせる為の情報ブログです

[脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ

ラポマイン

ラポマインは多汗症に効果あり?同じ会社がおすすめする制汗剤とは

更新日:

季節が変わっても汗が出続けるのは辛いですよね。

 

夏とかなら遊びに出かけても友達も一緒に汗をかいているので、気になりにくいかもしれませんが、年中汗が出続けると、「病気なのでは?」と疑ってしまいます。

 

汗が出続ける症状に多汗症(たかんしょう)がありますが、多汗症を疑ってはみてもしっかり理解できていなかったり、自分が多汗症とワキガのどちらか判断がつかないという人もおられるようです。

 

そこで、こちらでは人気デオドラントのラポマインを絡めながら、以下のテーマを中心にお伝えしていきます!

  • 多汗症とは?
  • 多汗症とワキガの違い
  • ラポマインは多汗症に効くの?
  • ラポマインと同じ会社がおすすめする制汗剤とは

それでは一緒にチェックしていきましょう!

多汗症とは?原因をチェック

ラポマイン

まずは、多汗症の定義を押さえておきましょう。

多汗症とは、簡単にいうと人は体温調節をするために汗をかきますが、その範囲を超えて発汗が異常に増加し、それが継続していくものとされています。

 

原因としては、以下の3つがあるとされています。

  • 温熱性発汗:体温が高いときの汗
  • 精神性発汗:緊張したときの汗
  • 味覚性発汗:辛い物を食べたときの汗

 

ひとくちに多汗症といっても、色んな種類があるんですね。

基本的に多汗症は交感神経失調によるものとされ、体温上昇に関わらずエクリン腺から汗が過剰に出てしまう症状です。

 

つまり、身体機能が失調している症状の一つということですね。

多汗症には全身性と局所性がある

全身性と局所性

色んな種類がある多汗症ですが、症状の表れ方として2パターンに分けることができます。

限局性多汗症:腋(ワキ)、手のひら、足の裏など限定的

→精神的緊張のときに起こりやすい

全身性多汗症:全身に汗をかく

→内分泌疾患、感染症、神経疾患などで起こりやすい

多汗症は、限局性と全身性に分けることができ、厚生労働省の発表によると有病率は高くありませんが、ほとんどの人が限局性で悩んでいます。

 

あなたはどんな多汗症に当てはまりましたか?

もし当てはまったなら、多汗症とワキガとの違いも理解しておき、適切なケアを施していきましょう!

多汗症とワキガの違いは?

多汗症とワキガの違い

多汗症とワキガの違いとは何なのでしょうか?

 

よく同じと思っている人が多く、ワキに大量に汗をかくからといってワキガということでもありませんので、この機会にチェックしておきましょう!

ワキガとは

エクリン汗腺とアポクリン汗腺が混じり合って独特の臭いを放つもの。

特にアポクリン汗腺の数が多いとワキガになりやすく、遺伝的要素が強いのも特徴。

多汗症とは

汗がエクリン汗腺から過剰に分泌される場合で、室内の環境(温度・湿度)に関わらず、運動など汗をかくことをしていないのに、大量に発汗するのが特徴。

遺伝的要素というよりも交感神経の乱れが大きく、ストレスなどにより失調状態にある場合に起こりやすい。

 

ワキガと多汗症の違いは上記になりますが、とはいっても

  • 「私今エクリン汗腺からめっちゃ汗出てる!」
  • 「オレはアポクリン汗腺から出てるわ(汗」

 

なんてわからないですよね。

そんなときは、両親にワキガだった人がいないかを確認するのも一つですし、またあなたが汗をかいているのはどんなときか、どんな部位かを見つめ直すことで判別すると良いですよ!

 

それでは、長くなりましたが、ラポマインは多汗症に効果があるのかを解説していきます!

ラポマインは多汗症に効果あり!市販のデオドラントとの違いとは

先に結論をお伝えすると、ラポマインは多汗症にも効果はあります!

 

実際に電話で確認してみましたが、

  • 「多汗症の方にも問題なく使用頂いています」

 

との回答を頂くことができました。

その上で、まずはラポマインと市販のデオドラントの違いを押さえておきましょう。

 

ここは大切ですので、ぼんやりとでも理解しておくことをおすすめします!

ラポマインと市販品の違いとは

まず市販のデオドラントですが、市販品の場合は制汗作用と殺菌作用をメインにしていますので、ひんやり、さっぱり感はあるものの、効果は短時間の傾向があります。

 

対してラポマインですが、ラポマインは制汗作用と殺菌作用のほかに“保湿”効果を加えることで、肌を乾燥させずに汗や皮脂を抑えようという働きもプラスされています。

 

実は臭いケアには保湿こそが大切で、制汗効果や殺菌効果が強すぎると肌にとっても悪影響でダメージを与えてしまいますし、何よりワキの皮膚は薄いのですぐに乾燥してしまいます。

 

肌が乾燥すると、肌は頑張って汗や皮脂を出そうとしますので、その結果臭いが強烈になるというジレンマに陥ってしまうんですね。

 

皮膚が弱い人にとっては、制汗効果や殺菌効果が強いデオドラントは逆効果という場合もありますが、ラポマインなら3つの効果をバランス良く取り入れていますので、保湿という別アプローチからも改善が可能ということです!

多汗症の人がラポマインを効果的に使用するには?

ラポマインモンドセレクション

ラポマインが多汗症にも効果があることがわかりましたが、ラポマインをより効果的に使用する方法はあるのでしょうか?

 

はっきりと言いますと、ラポマインだけでも「フェノールスルホン酸亜鉛」による制汗作用がありますので、サラサラをキープすることはできます

 

ですが、ラポマインは市販の制汗・殺菌作用だけに頼るのではなく、制汗・殺菌・保湿をテーマにしているため、効果が出始めるのに若干時間がかかるんですね。

 

これについては、公式サイトでは

  • 「最短3日目から1ヵ月程度で嬉しい声を頂いています」

 

と回答がありますので、個人差が大きくなっています。

つまり、即効性がある人もいれば、感じづらい人もおられるんですね。

そんなときにラポマインとあわせて併用したいのが、ラポマインと同じ会社が製造しているリサラ(旧ラプカルム)という制汗剤です!

リサラ(旧ラプカルム)とは

リサラ

このリサラ(旧ラプカルム)とは、ラポマインを製造した会社が“多汗症の人のために作った”制汗剤で、ラポマインとの相性もバッチリとなっています。

朝に1度塗るだけでワキ汗知らずになれますので、まさに多汗症の人にはうってつけの今すぐ試したいアイテムです。

>>リサラの詳細を確認してみる

ラポマインとリサラはどちらを先に使用すると良い?

制汗剤リサラ

そうなると、ラポマインとリサラの使用方法が気になりますよね。

ラポマインやリサラだけでも効果がある人もおられますが、どうしても個人差になってしまいますので、併用したいという場合におすすめの方法となります。

 

以下、実際に電話にてラポマインを製造している「株式会社ハーバーリンクスジャパン」に確認してみた回答になります!

Q:リサラはすぐに効果がでますか?

A:一概には言えませんが、使用してその日から効果が出る人もいれば、3日目などから実感される方もおられます。そのあたりは体質にもよりますね。

 

Q:ラポマインとリサラの併用や相性はどうですか?

A:どちらもこちらで製造している商品ですので、相性は良くなっています。併用することも可能です。

 

Q:ラポマインとリサラはどちらを先に使用すると良いですか?

A:ラポマインはクリーム状となり、表面がベタベタしますので、乾いてからリサラを使うという方法をおすすめしています。リサラは肌表面に膜をつくりますので、この順番を間違えると上手く効果が発揮できません。

ラポマイン、リサラを販売している公式の回答は以上になります。

ラポマインとリサラを単体で使用しても良いですし、併用するならラポマイン→リサラという順番を守らないといけないということですね!

今ならリサラが25%オフにて購入可能!

リサラの定期コース

リサラは制汗作用に特化したラポマインと同じ運営会社が作っている“多汗症の人のため”のデオドラントです。

 

ラポマインと併用できるリサラが、今なら以下の価格にて購入することができます。

  • 定価コースにて
    定価3980円+送料600円2980円+送料無料

ラポマインと同様に、リサラも品質が徹底的に管理され、美容雑誌や新聞にも掲載されている商品です。

もし、リサラ単体やラポマインと併用して使用したいという場合は、以下にて詳細を確認してみてください。

 

快適なリサラ生活を始めてみてはいかがでしょうか?

>>リサラの詳細を確認してみる

>>ラポマインの詳細を確認してみる

ラプカルム

おススメのワキガ対策デオドラント

1位:デオシーク

デオシーク

口コミNo1で圧倒的な効果を実感

ボディソープが業界初の医薬部外品

サプリメント付属で内側からもケア

サポートも丁寧で安心感抜群

デオシークは2017年に発売された新しいタイプのワキガ対策デオドラントです。

有効成分配合でワキガ対策に必須の殺菌・制汗・保湿・抑臭の4作用を網羅しつつ、トリプルアプローチで身体の内側と外側を同時にケア!

無添加・無香料で肌に優しく、男女で使える高品質な日本製。

脇だけでなく、すそわきがなど全身に使えて加齢臭にも効果的な用途の広いデオドラントです。

2位:クリアネオ

嫌なニオイ消したい

ワキガ対策デオドラントのド定番

W独自成分配合でニオイを防ぐ

朝1回の使用でお手軽ケア

継続率97%で信頼性抜群

クリアネオは2015年に発売された支持率の高いワキガ対策デオドラントです。

ワキガ対策と言えばクリアネオと言われるほど業界をけん引してきた信頼性があります。

有効成分配合で肌に優しい無添加・無香料の国内産。

必須の4作用である殺菌・制汗・保湿・抑臭をあわせもつライバル商品の中でも最安値を記録。

永久返金保証に定期回数の縛りなしというお試ししやすさをいち早く取り入れたデオドラントです。

3位:ラポマイン

Lapomine

即効消臭・徹底除菌でニオイケア

保湿要素をいち早く取り入れたパイオニア

肌への優しさを追求し子供にも人気

販売個数80万個突破の安心感

ラポマインは2012年に発売された根強い人気を誇るワキガ対策デオドラントです。

従来品は殺菌・制汗作用ばかりが目立つなか、ラポマインは保湿作用もワキガケアには必要な要素だと気づき、業界で初めて取り入れたパイオニアです。

1回あたり47.5円からはじめられるリーズナブルさで制汗剤や汗ふきシート、脇汗パッドも必要なくなる高品質のデオドラントとなっています。

-ラポマイン

Copyright© [脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ , 2018 All Rights Reserved.