ワキガ臭を完全に消し去り、ノースリーブで毎日を過ごせる為の情報ブログです

[脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ

ラポマイン

ラポマインを買ってはいけない6つの理由!知らない人はいない?

更新日:

ワキガ対策のデオドラントを探していると、ラポマインで臭いを感じなくなったという口コミが見られます。

こんな口コミがあるとラポマインが気になってしまいますよね。

でも、インターネットを利用してラポマインと検索してみると“ラポマイン 買ってはいけない”と表示されていることがあります。

  • 「えっ!?ラポマインで対策しようと思ったのに…」
  • 「ラポマインって買っちゃいけないの?」

と思ってしまいますよね。

私もこのワードを見たときには驚いたのですが、きちんと調べてみるとある事実に気づくことができました。

そこで、「ラポマインを買ってはいけない(とされる)理由」をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ラポマインを買ってはいけないとされる理由①

ラポマイン

ラポマインは市販品のデオドラントと違っていて、品質管理の行き届いた高価な商品です。

定価での購入なら、1ヵ月あたり9000円以上しますので、買って後悔したくはありませんよね。

そこで入念に調べてみた結果、ラポマインを買ってはいけない理由として、大まかに2つのパターンに分けられることがわかりました。

まずは、ラポマインの購入を考えているあなたには直接は関係しない、買ってはいけない理由についてお伝えしていきます。

ライバル企業の逆ステルスマーケティング

秘密

ステルスマーケティングとは競合となるライバル企業がよく行う手法で、競合相手を貶めながら自社商品を宣伝するというものです。

そして、“ラポマイン”とインターネットで検索すると、スマホの上部や下部に「ラポマイン 買ってはいけない」と表示されることがありますが、これは検索回数の多さを意味しています。

つまり、それだけ多くの人が気になって検索したということです。

この“検索回数が一定以上あるワードが表示される”という特性を利用して、ラポマインの競合企業が人を雇って“ラポマイン 買ってはいけない”と人海戦術で打ち込み、意図的に操作した可能性は否定できません。

インターネット上の人気サイトへの良い口コミ、悪い口コミなどの“やらせ”はよく見受けられますので、慎重に判断したいですね。

ワキガ改善サイトの都合

アクセスアップ

次に多いのが、「ワキガ改善サイトの都合」という理由です。

ご存知のようにワキガの悩みは深刻なため、「同じ悩みをもっている人に少しでも良い最新の情報をシェアしたい!」という想いを込めて、ワキガの悩み改善を目的としたサイトを運営する方が多いです。

ですが、この想いが空回りしてしまって、「もっとうちのサイトに来てほしい」という思いから、“買ってはいけない”という、一見「えっ!?」と思うような注意を引くタイトル付けにされている場合があります。

つまり、興味を煽ることで「本当は買ってはいけない理由はないんだけど、ほかのサイトにいくなら私のサイトも見てよ~」という気持ちの裏返しとも言えますね。

一部の利用者によるネガティブキャンペーン

ネガティブキャンペーン

ネガティブキャンペーンとは、誹謗中傷をすることで“特定の物や人”に関心を持たせないようにする手法です。

今回ネガティブキャンペーンを行ったであろう人は、2パターンに分けることができます。

ラポマインで効果が実感できなかった人

この場合はわかりやすくて、先にラポマイン使って効果を実感できなかった人が、これから利用する人にとっても良い商品ではないと考えて広めたということですね。

ですが、臭いの程度は人によってさまざまですし、利用期間や使用頻度によっても変わってきます。

また、ラポマインはリピート率93.7%となっていますので、広めた方はリピートされなかった6.3%のさらに限られた人ということになり、かなりレアなケースだと言えるでしょう。

ラポマインで効果を実感したものの広めたくない人

これはあまり考えたくありませんが、どこにでも自分さえよければ良いという人は存在します。

つまり、ラポマインで驚くような効果を実感したものの、この効果は独り占めしたいと考えた結果、“買ってはいけない”と広めたと考えられます。

 

実際、夜の世界などでは“指名”という制度がありますが、お気に入りの人が見つかればほかの客に奪われたくないという思いから、そのお気に入りの人に対してポジティブではなくネガティブな書き込みを行うという人もおられます。

ちょっと信じられないかもしれませんが、口コミを見て訪れるほかの人に“この人を指名しないでおこう”と思わせることができますので、以外と効果的だったりします

こういったパターンもありますので、注意してくださいね。

 

ラポマインを買ってはいけないとされる理由②

ラポマイン

ラポマインを買ってはいけないとされる理由、2パターンめになります。

こちらのパターンはラポマインの利用を考えているあなたにも直接関係する理由となりますので、同じ悩みをもった人の不安ということです。

一つずつ見ていきましょう。

市販品とラポマインのアプローチの異なり

驚き

ワキガに悩む多くの方は、まずは市販品を購入して効果の程度を判断していると思います。

子ども頃は親が市販品を購入してくれていましたが、社会人になると従来のものよりも少し高価なデオドラントにチャレンジしたいと思うようになりますよね。

 

すると、これまで市販のデオドラントばかりを使用してきた人は、ラポマインを利用すると「爽快感がない!本当に効果あるの?」となる場合が多いです。

市販品の臭いケアは“ひんやり、さっぱり”した使い心地を感じることができますので、ギャップが生まれてしまうんですね。

 

でも、品質管理の行き届いたラポマインは大量生産されている市販品とは異なるアプローチでワキガケアを行っていきます。

それは、“殺菌、制汗、保湿、抑臭のケアで利用後の爽快感よりも、臭い除去という本質に眼を向けているんですね。

 

たしかに市販品のように爽快感に優れていれば効果があるように錯覚することができますが、それは一時的なものなので効果は持続しにくいです。

ですが、臭いケアの本質をとらえたラポマインは、爽快感は感じづらいものの、リピート率93.7%の数字にもあるように使用を続ければ効果を実感しやすくなっています。

 

こういったアプローチの違いにより、“買ってはいけない”という錯覚が生まれたのかもしれません。

定期コースでの3回縛りが原因

ラポマインの割引価格

ラポマインは定期コースを利用することで、定価よりも69%オフとなる2850円にて初回購入することができます。

しかしこれには縛りがあり、「最低3回は継続してください」というラポマイン公式からのお願いがあります。

 

そのため、“一度買ってしまうと効果がなくても買わされてしまう”という疑いから、買ってはいけないと言われている場合があります。

 

ですが、この3回縛りは“ラポマイン公式からのメッセージ”と捉えるとスッキリします。

つまり、最低3回は使用すれば効果は実感できるという自信の表れなんですね。

 

肌に合わない場合は、1度目の利用時に報告すると永久返金保証もありますので、定期コースで申し込んだとしても損をするということはありません。

無料で“私にラポマインは合わなかった”と判断することができますので、次のケア商品への参考にすることもできます。

 

つまり、定期コースの3回縛りは心配する必要がないということですね。

「ラポマインを買ってはいけない」には〇〇が抜けている

amazonと楽天

「ラポマインを買ってはいけないには〇〇が抜けている」ですが、これにはズバリ“Amazon、楽天”で買ってはいけないということです。

 

これについては以下の記事で詳細に解説していますので、お時間が良ければ参考にしてみてください。

ラポマイン
ラポマインの値段をAmazon,楽天,公式で徹底比較!一番お得なのは?

長年わきがで悩んでいると、どんな商品が身体に合っているのかわからなくなってしまいますよね。 そんなあ ...

続きを見る

こちらでも簡単に解説すると、ラポマインはAmazon、楽天で購入するより公式サイトでの購入の方が割引率が高く、特典もついてきますので最もお得に購入できるからなんですね。

 

一般的に公式は定価で販売されていることが多く、大手通販サイトの方が割安で購入できる場合が多いですが、ラポマインに関しては公式サイトの方が財布に優しくなっています

ラポマイン公式サイトでの購入なら、サポートも受けることができますのでこのサポートを利用しない手はありません。

 

せっかくラポマインを購入するなら、公式のサポートはうまく活用していきたいですね。

ラポマインは買って良かった!

ラポマイン

ここまでラポマインを買ってはいけない6つの理由をみていきましたが、ラポマインに効能がないという根拠を述べて否定しているものは1つもありませんでした。

臭いが気になるとラポマインを試してみたくなりますが、ラポマインは93.7%の方が定期的に利用しているという優れたデオドラントになります。

 

不安な気持ちはありますが、93.7%と6.3%ならあなたはどちらに入ると思いますか?

しっかりと継続してケアしていけば、利用しなくても臭いが気にならなくなっていくのがラポマインです。

以下では、そんなラポマインの効果を解説していますので、ぜひご覧になってみてください。

 

※わきが対策における情報にはクリニックや各種商品開発を行っている会社により、その原因や改善点は異なることだと思います。  
 
各情報の詳細を見るにあたり、最後にはご自身が希望するライフスタイルや予算、アレルギー、注意点などを考慮しながら選択してみてください。

私が効果を実感したワキガ対策デオドラント

1位:デオシーク

デオシーク

口コミNo1で圧倒的な効果を実感

ボディソープが業界初の医薬部外品

サプリメント付属で内側からもケア

サポートも丁寧で安心感抜群

デオシークは2017年に発売された新しいタイプのワキガ対策デオドラントです。

有効成分配合でワキガ対策に必須の殺菌・制汗・保湿・抑臭の4作用を網羅しつつ、トリプルアプローチで身体の内側と外側を同時にケア!

無添加・無香料で肌に優しく、男女で使える高品質な日本製。

脇だけでなく、すそわきがなど全身に使えて加齢臭にも効果的な用途の広いデオドラントです。

2位:クリアネオ

クリアネオ

ワキガ対策デオドラントのド定番

W独自成分配合でニオイを防ぐ

朝1回の使用でお手軽ケア

継続率97%で信頼性抜群

クリアネオは2015年に発売された支持率の高いワキガ対策デオドラントです。

ワキガ対策と言えばクリアネオと言われるほど業界をけん引してきた信頼性があります。

有効成分配合で肌に優しい無添加・無香料の国内産。

必須の4作用である殺菌・制汗・保湿・抑臭をあわせもつライバル商品の中でも最安値を記録。

永久返金保証に定期回数の縛りなしというお試ししやすさをいち早く取り入れたデオドラントです。

3位:ラポマイン

Lapomine

即効消臭・徹底除菌でニオイケア

保湿要素をいち早く取り入れたパイオニア

肌への優しさを追求し子供にも人気

販売個数80万個突破の安心感

ラポマインは2012年に発売された根強い人気を誇るワキガ対策デオドラントです。

従来品は殺菌・制汗作用ばかりが目立つなか、ラポマインは保湿作用もワキガケアには必要な要素だと気づき、業界で初めて取り入れたパイオニアです。

1回あたり47.5円からはじめられるリーズナブルさで制汗剤や汗ふきシート、脇汗パッドも必要なくなる高品質のデオドラントとなっています。

-ラポマイン

Copyright© [脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ , 2018 All Rights Reserved.