ワキガ臭を完全に消し去り、ノースリーブで毎日を過ごせる為の情報ブログです

[脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ

クリアネオ ラポマイン

ラポマインとクリアネオを徹底比較!向いているのはどっち?

更新日:

ワキガクリームで人気のラポマインとクリアネオ。

どちらも似たタイプのデオドラントとなり、これまでワキガで悩む多くの方を助けてきました。

そのため、実績も申し分なくどちらが合うのか悩まれていることだと思います。

そこでこちらでは、ラポマインとクリアネオの公式サイトを基準に、客観的な視点で比較してみました。

見落としがちな返金条件などもお伝えしていますので、しっかりと確認していってください。

ラポマインとクリアネオを徹底比較

ラポマインとクリアネオ

大前提として、ラポマインとクリアネオはともに効果も実績も素晴らしいデオドラントです。

その上で、以下では公式サイトを基準として2つの違いを比較しています。

ラポマイン クリアネオ
発売年 2012年 2015年
通常価格 8560円(税抜) 5980円(税込)
最安値 2850円(税抜) 4980円(税込)
有効成分 イソプロピルメチルフェノール(殺菌)
パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)
イソプロピルメチルフェノール(殺菌)
パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)
抑臭・保湿成分 柿タンニン、エキス類配合 柿タンニン、エキス類配合
ボディソープ なし あり
サプリメント あり なし
消臭スプレー なし あり
無添加・無香料
使用方法 朝1回夜1回 朝1回夜1回
子供の使用
定期便の縛り 最低3回 初月解約可能
定期便送料無料
返金保証 永久 永久
内容量 24g 30g
医薬部外品

ラポマインとクリアネオには共通している点が多いのですが、いくつか違いも見られますね。

以下より表だけではわからない、共通点と異なる点を詳しく解説していきます。

ラポマインとクリアネオの共通点

ラポマインとクリアネオはともにクリームタイプとなり、厚生労働省から効果が認められた医薬部外品になります。

有効成分は全く同じとなっており、そのほかの成分もほぼ似ていることから配合量や配合比率、細かな成分の相性が効果の実感に差を生むものだと思います。

※配合量、配合比率は公表されていません。

 

2つとも無添加・無香料となり、子供や妊婦の方、そして肌が極度に弱い方でも継続して使える優しいデオドラントとなっています。

また、双方とも使い続けることで「塗っていなくても臭わなくなる身体づくり」を目指しているので、継続するメリットも同じと言えます。

返金についても以前は90日保証だったラポマインですが、永久返金保証となりましたのでクリアネオと変わらなくなりました。

このように、似たタイプのデオドラントとなっているので有効成分や保証についても差が生まれにくくなっています。

では、そんなラポマインとクリアネオの相違点とはどんなところなのでしょうか。

ラポマインとクリアネオの9つの相違点

多汗症とワキガの違い

ラポマインとクリアネオには9つの相違点がありました。

公式サイトを眺めているだけではわかりづらい部分もありますので、一つずつ確認してきましょう。

初回料金はラポマインが安いものの…

ラポマインとクリアネオの通常価格と最安値は以下のようになっています。

ラポマイン クリアネオ
通常価格 8560円(税抜) 5980円(税込)
最安値 2850円(税抜) 4980円(税込)

この価格を見ると最安値となるラポマインが目立つのですが、ラポマインは初回価格であり2回~4回目の料金が異なっているので注意が必要です。

具体的にはラポマインは以下のようになります。

ラポマイン 割引率
初回 2850円(税抜) 69%
2回目 5700円(税抜) 38%
3回目 5700円(税抜) 38%
4回目 5130円(税抜) 44%

4回目以降はずっと同じ価格となります。

それでは、ラポマインとクリアネオを半年継続した場合の価格はどうなるのでしょうか。

ラポマイン クリアネオ
6ヵ月使用(クリームのみ) 29640円(税抜) 29880円(税込)

税別価格では意外と値段は変わりませんが、ラポマインを税込価格にすると32011円となり、継続すればするほどクリアネオが安上がりになっていくことがわかります。

ラポマインは定期便の縛りがある

ラポマインの定期縛り

初回が2850円と格安になるラポマインですが、実は定期便の3回縛りあります。

必ず最低3回は使わないといけないので、最低支払額は14250円(税抜)からとなります。

クリアネオは定期便を利用しても初回から解約できますので、この違いは大きいですね。

ラポマインは現在定期コースしかない

また、公式サイトを確認してみるとラポマインは現在定期コースのお求めしかできないようになっていることがわかります。

カスタマーへ問い合わせてみたところ、「ほぼ全てのお客様が定期コースを選択されるため」と仰っていました。

ですので、現在ラポマインをお試しするには定期コースを選択するしか方法はないことになります。

※楽天Amazonでもお求めできるかもしれませんが、旧商品が混じっていたり、転売が横行しているためおススメできません。

保湿力はラポマインが優れている

ラポマインの保湿作用

ここまで劣勢なラポマインですが、保湿力はかなり優れています

保湿力が優れているのは有名なのですが、ラポマインとクリアネオを両方使っていた私から見ても、ラポマインの保湿効果は抜群だと思います。

実は、ワキガ対策に保湿を取り入れたのはラポマインが初めてで、ワキガ業界のパイオニアのような存在となっています。

せっかく汗を抑えても肌が乾燥してしまっては汗や皮脂が分泌されやすくなり、臭いの原因となってしまいます。

この悪循環に歯止めをかける保湿効果にラポマインは優れていますので、乾燥肌の方や肌トラブルに悩みがちな方はラポマインが強い味方になってくれるはずです。

内容量はクリアネオが6g多い

次に内容量ですが、「ラポマイン24g」、「クリアネオ30g」となっています。

双方とも1ヵ月の分量となりますので、お求めの際の参考になりますね。

使いやすさはクリアネオ

ラポマインとクリアネオはクリームタイプとなりますが、チューブタイプとプッシュタイプの違いがあります。

ラポマイン:チューブタイプ

クリアネオ:プッシュタイプ

気にならない方は良いのですが、ラポマインはチューブタイプとなるため、一気に出てしまって勿体ない思いをした方も口コミを見ているとおられました。

一方、クリアネオはプッシュタイプとなり必要な分量が自動で出てきますので、朝の忙しいときなどもサッと取り出して塗ることができます。

1日の必要量を出してくれるので自分で分量を悩まなくて良いですし、一般的に使いやすいタイプだと思います。

クリーム以外のデオドラントの違い

ラポマインのサプリとクリアネオのボディソープ

ラポマインとクリアネオはクリーム以外にも臭いケア商品を販売しています。

ラポマインはサプリメントを、クリアネオはボディソープを別売りにてお求めになることができます。

どちらも体臭対策を目的につくられていますので、より効率的にケアしていくならクリームとの併用がおススメです。

値段は以下のようになっています。

単品1ヵ月分 値段
ラポマインサプリ 7440円(税別)
クリアネオボディソープ(男性用) 3480円(税込)
クリアネオボディソープ(女性用) 3480円(税込)

単品では割高となっていますが、定期コースをお求めになることで割引価格にて継続することができます。

特典の違い

クリアネオの消臭スプレー

細かいことですが、クリアネオには定期便の初回特典として衣類用の消臭スプレーが付属しています。

日用品や靴などにも使えるため、重宝されている方も多くなっています。

また、クリアネオは定期便を利用すると毎回異なる臭いケアのプレゼントを届けてくれます。

一方、ラポマインにも「ニオイがみるみる消える33のコツ」というwebマガジンがあり、ワキガの基礎知識や正しいケア方法を実践しながら身に付けることができます。

永久返金保証の内容が異なる

ラポマインとクリアネオはともに永久返金保証をつけてくれていますが、返金条件が異なっています。

この点は本当に見逃しがちなので注意してください。

ラポマイン→肌に合わなかった場合

クリアネオ→満足できなかった場合

ラポマインは肌が合わなかった場合となっていますので、「効かなかった」場合には返金してもらえないのです。。

口コミを見ていると、この条件がわかりづらいためにトラブルになった方もおられました。

一方、クリアネオは満足できなかった場合となっていますので、効かなくてもあなたの主観で返金の申請することができます

しかも、クリアネオは単品購入でも30日間の保証を付けてくれていますし、ボディソープにも保証が付いています。

この点は覚えておきたいですね。

ラポマインとクリアネオは公式サイト一択

ラポマインとクリアネオの公式サイト

たまにラポマインとクリアネオを公式サイト以外の楽天やAmazonから購入される方がおられるのですが、箱だけ届いたなどの転売トラブルがあるためおススメできません。

また、個人出品者の場合は個人情報が筒抜けになり、売られてしまうリスクもあります。

さらに、ラポマインは公式サイトから購入しないと保証が付きませんし、クリアネオも以下の注意文を出しているほど転売対策に力を入れています。

クリアネオ転売の注意書き

楽天やAmazonでは定期便が申し込めないデメリットもありますし、割引率も公式サイトの方が良いことが多いです。

公式サイトからのお求めならサポートも存分に活用することができますので注意してくださいね。

ラポマインとクリアネオを比較した結果

ラポマインとクリアネオ

ラポマインとクリアネオを比較してみましたが、どちらの方が合っていると思われましたか?

どちらも継続することで塗らなくても臭いを抑えてくれるようになりますが、違った点もたくさんありましたね。

以下は私から見た「向いている人のメリット」になりますので、参考にしてみてください。

ラポマインが向いている人

  • 脇が荒れがちで集中ケアしたい
  • 保湿に力を入れてケアしたい
  • サプリメントも試してみたい
  • チューブ式が合っている
  • ワキガ対策の正しい知識を得たい
  • 定期便の回数縛りが気にならない

ラポマインが向いている方は、荒れがちな脇をしっかりと保湿しながら集中的にケアしたい方になります。

定期便の回数縛りが気にならなく、自分で容量を調整できるチューブ式を好まれる方は最適と言えます。

サプリメントも併用することでさらなる効果を実感できますので、クリームとサプリの2段構えでケアしたい方はラポマインがおススメです。

 

クリアネオが向いている人

  • 全身のワキガ対策に使いたい
  • 衛生的にクリームを使いたい
  • 使い続けるので出費を抑えたい
  • ボディソープも試してみたい
  • 返金保証や回数縛りを気にしてしまう
  • 内容量が多い方が良い

クリアネオが向いている方は、ワキガへの効果だけでなくトータルで安心感を得たい方になります。

使い続ける予定なので出費を抑え、解約や返金が気になる方はクリアネオの方が良いですね。

また、内容量が多く衛生的にクリームが使えるプッシュ式を好まれる方は最適と言えます。

ボディソープも併用して毎日継続的にケアしたいという方はクリアネオがおススメなので、ぜひお試しになってみてください。

 

※わきが対策における情報にはクリニックや各種商品開発を行っている会社により、その原因や改善点は異なることだと思います。  
 
各情報の詳細を見るにあたり、最後にはご自身が希望するライフスタイルや予算、アレルギー、注意点などを考慮しながら選択してみてください。

私が効果を実感したワキガ対策デオドラント

1位:デオシーク

デオシーク

口コミNo1で圧倒的な効果を実感

ボディソープが業界初の医薬部外品

サプリメント付属で内側からもケア

サポートも丁寧で安心感抜群

デオシークは2017年に発売された新しいタイプのワキガ対策デオドラントです。

有効成分配合でワキガ対策に必須の殺菌・制汗・保湿・抑臭の4作用を網羅しつつ、トリプルアプローチで身体の内側と外側を同時にケア!

無添加・無香料で肌に優しく、男女で使える高品質な日本製。

脇だけでなく、すそわきがなど全身に使えて加齢臭にも効果的な用途の広いデオドラントです。

2位:クリアネオ

クリアネオ

ワキガ対策デオドラントのド定番

W独自成分配合でニオイを防ぐ

朝1回の使用でお手軽ケア

継続率97%で信頼性抜群

クリアネオは2015年に発売された支持率の高いワキガ対策デオドラントです。

ワキガ対策と言えばクリアネオと言われるほど業界をけん引してきた信頼性があります。

有効成分配合で肌に優しい無添加・無香料の国内産。

必須の4作用である殺菌・制汗・保湿・抑臭をあわせもつライバル商品の中でも最安値を記録。

永久返金保証に定期回数の縛りなしというお試ししやすさをいち早く取り入れたデオドラントです。

3位:ラポマイン

Lapomine

即効消臭・徹底除菌でニオイケア

保湿要素をいち早く取り入れたパイオニア

肌への優しさを追求し子供にも人気

販売個数80万個突破の安心感

ラポマインは2012年に発売された根強い人気を誇るワキガ対策デオドラントです。

従来品は殺菌・制汗作用ばかりが目立つなか、ラポマインは保湿作用もワキガケアには必要な要素だと気づき、業界で初めて取り入れたパイオニアです。

1回あたり47.5円からはじめられるリーズナブルさで制汗剤や汗ふきシート、脇汗パッドも必要なくなる高品質のデオドラントとなっています。

-クリアネオ, ラポマイン

Copyright© [脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ , 2018 All Rights Reserved.