ワキガ臭を完全に消し去り、ノースリーブで毎日を過ごせる為の情報ブログです

[脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ

デオシーク

デオシークとクリアネオを徹底比較!知っておきたい異なる点とは

投稿日:

ワキガ対策クリームで人気を誇るクリアネオと、2017年4月の発売以降、生産が追い付かないほど急激な伸びを見せているデオシークを比較してみました!

デオシークはワキガ対策デオドラントのなかでは後発組になりますが、先行者の良いとこ取りをしていて効果も最強と謳われているほど話題のデオドラントです。

ワキガ対策デオドラントのなかでもトップに位置するクリアネオとはどのような違いがあるのでしょうか。

デオシークとクリアネオを徹底比較!おススメなのはどっち?

デオシークとクリアネオ

最近では女性だけでなく男性にもデオドラントの人気が高まっていて、国民全体が臭い対策に敏感になっています。

そんななか、特に注目されているのがネット限定のワキガ改善デオドラントになります。

市販品も良いですが、臭い対策と真剣に向き合っていると最終的にはデオシークやクリアネオといったワキガ改善デオドラントに行きつく人が多く、どちらを使用したら良いか悩んでいる人も少なくありません。

そこで今回は、デオシークとクリアネオを全8項目に渡って比較してみました。

全8個の比較項目は以下になります。

  • 価格と内容量の比較
  • 製造過程の比較
  • 有効成分(クリーム)の比較
  • 使用方法と使用部位の比較
  • 即効性・持続力・ワキガ改善効果の比較
  • ボディソープの医薬部外品の認可
  • 定期コースの必須回数制度・返金保証の比較
  • 定期コースの特典比較

改めて比較してみると、「こんな違いもあったんだ!」というように新たな気づきも生まれますので、購入の際の参考にして頂ければと思います。

デオシークやクリアネオをまだあまり知らないという方は、以下にてチェックしておきましょう。

 

価格と内容量の比較

クリアネオとラポマインの価格比較

デオドラントを使用する上で気になるのはやっぱり価格と内容量です。

どんなに効果のあるデオドラントでも月の出費が大きすぎては使用し続けることは難しくなってしまいますし、1ヵ月を充分に凌げる内容量も欲しいところです。

デオシークとクリアネオの価格と内容量は以下になります。

  単品価格 定期価格 内容量
デオシーク 7980円(税別)+送料630円 4380円(税別)+送料無料 30g
クリアネオ 5980円(税込)+送料660円 4980円(税込)+送料無料 30g

デオシークとクリアネオの価格は上記の通りです。

注意しておきたい点として、デオシークはクリーム1本の販売は行われておらず、クリーム+サプリメントのセット価格となっています。

それを考慮して考えても単品価格で比較するとクリアネオの方がお求め安くなっていますね。

ですが、定期での価格となると一変してデオシークの方がクリアネオよりも割安になってえいます。

クリアネオがクリーム1本で4980円(税込)なのに対して、デオシークはクリームとサプリメントのセットで4380円(税別)ではお得感がありますよね。

クリームの内容量はどちらも同じ30gとなっていますので、単品購入ならクリアネオ、定期購入ならデオシークがお求めやすいと言えるでしょう。

製造過程の比較

困っている人

効果にばかり目がいってしまって、案外見落としがちなのが製造過程でどのような試験やテストが行われてきたのかという点です。

アレルギーや肌が生まれつき弱いという方にとっては非常に重要な項目になりますので、確認しておきましょう。

デオシーク:医薬部外品、放射性物質検査、国内工場で製造、殺菌力検査、アレルギーパッチテスト(24時間閉塞パッチテスト、スティンギングテスト、RIPT(累積刺激及び感作試験))、無添加・無香料

クリアネオ:医薬部外品、放射性物質検査、国内工場で製造、殺菌検査実験、抑臭効果実験、アレルギーパッチテスト (24時間閉塞パッチテスト、低スティンギングテスト、RIPTテスト)、無添加・無香料

上記を確認してみるとわかるのですが、デオシークとクリアネオは製造過程で同じ試験をクリアしています。

 

クリームはどちらも医薬部外品の認可を受けていますし、殺菌力試験や各種アレルギー試験、そして無添加・無香料である点も同じです。

デオシークはクリアネオを参考にして作られたと言われていますが、クリアネオがクリアした試験も、デオシークではしっかりと取り入れて同様の品質であることを示していますね。

どちらも国内での製造となり同じ試験をクリアしてますので、製造過程の安心感は間違いないと言えるでしょう。

有効成分(クリーム)の比較

ワキガ手術の術前

クリームの有効成分は、デオシークとクリアネオで違いはあるのでしょうか。

調べてみたところ、双方ともに殺菌・制汗・抑臭という点では有効成分に違いは見受けられませんでした。

  • イソプロピルメチルフェノール(殺菌)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)
  • 柿渋エキス(抑臭)

上記有効成分がデオシークとクリアネオのいずれにも配合されていますので、いずれを使用しても効果の実感は間違いないと言えます。

 

ただ、異なっている点として保湿効果があります。

クリアネオとデオシークはどちらも保湿成分が含まれているのですが、クリアネオの方がデオシークよりも天然植物エキスなどが豊富に含まれているのです。

 

この保湿効果は侮れなくて、肌が乾燥してしまうと皮脂が過剰に分泌されますので、その結果汗と混じり合って強烈な臭いへと変身してしまいます。

また、そもそもクリームと肌の馴染みやすさにも影響してきますので、保湿効果が優れているかどうかは最も重要な点とも言えます。

 

ただ、、

公式サイトを確認してみるとわかるのですが、デオシークはクリアネオよりも保湿効果を謳っていて、クリアネオは気持ち程度に収まっているんですよね。

私たちはどのような有効成分が配合されているのかを確認することはできますが、各成分の濃度や分量、そして最適な組み合わせなどはわかりかねる部分があります。

 

ですので、実はデオシークの方がクリアネオよりも保湿効果が優れていたということもありえますので、あなたの感覚で判断するしかないポイントとも言えます。

デオシークとクリアネオはいずれも制汗・殺菌・抑臭・保湿効果を実感できる有効成分は含まれていますので、その点は安心できますね。

使用方法と使用部位の比較

安心感

デオドラントを使用する上で、使用方法と使用部位は、購入前に必ず確認しておきたいポイントです。

ちょっとした休憩時間にサッとケアできるのとできないのとでは、日々の心的ストレスも違ってきますし、使用する頻度にも影響してしまいます。

 

デオシークとクリアネオの使用方法・使用部位は以下になります。

デオシーク:プッシュ形式で直接手に取り脇に塗り込む。1日最低1~2プッシュ、耳、乳頭、おへそデリケートゾーン、足にも効果あり

クリアネオ:プッシュ形式で直接手に取り脇に塗り込む。1日最低6プッシュ(片脇朝2プッシュずつ、夜1プッシュずつ)、脇と足にも使用可能で加齢臭にも効果あり

比較結果は上記のようになりました。

デオシークとクリアネオはどちらも全身に使用可能となっていて、ワキガだけでなくあらゆる臭い対策に効果的と公式サイトでも公表されてます。

ですので、脇以外にも使用できるという点はどちらも変わりません。

 

ただ、内容量が同じ30gなのに1日の最低プッシュ数が異なるのが気になりますね。

ですが、これは公式サイトの表記方法の違いで、デオシークも1日「5~6」プッシュで1ヵ月使用できると公表されていますので、クリアネオと同じ使用方法でも問題ないと言えます。

デオシークとクリアネオはどちらもプッシュ形式となり、1回の必要量が自動で出てきますので衛生的となっていますね。

即効性・持続力・ワキガ改善効果の比較

効果の速さ

臭い対策を行ううえで誰もが気になるのが、「塗ってからどのくらいで効くのか?」という即効性ですよね。

即効性の感じ方は人それぞれで良い口コミもあれば悪い口コミもありますが、こちらでは私が感じた即効性と口コミを合わせた結果を表でご紹介します。

  即効性 持続力 ワキガ改善効果
デオシーク      
クリアネオ      

デオシークとクリアネオは本当に五分五分で、明確な差は見受けられませんでした。

 

即効性に関しては、デオシークはサプリメントやボディーソープとあわせての使用を推奨されていますので、クリーム以外の日常のケアも徹底できることから効果の実感はかなり早くなっています

また、クリアネオも10秒消臭というキャッチコピーの通り、塗ってから肌に張り付くような感覚で臭いを抑えてくれます

持続力はどちらも12時間~15時間ほど持続するという口コミが多くなっていて、私自身もそのように感じるため、大きな差があるとは言いづらいですね。

 

ただ、デオシークとクリアネオではワキガ改善効果に差が感じられました。

ワキガ改善効果とは、長期間(およそ3ヵ月ほど)使用してみて、“塗っていないときでも臭わなくなってきた”という抑臭効果になります。

 

この抑臭効果でいえば、クリアネオのクリーム単体でのケアに比べて、デオシークのボディソープやサプリメントとの併用でのケアの方が効果の実感は早くなっています。

デオシークのボディソープとサプリメントにもそれぞれワキガの臭い対策となる有効成分が配合されていますので、クリーム単体のクリアネオと比較すると早いのも頷けますね。

 

そうなると気になるのは価格ですが、ともにボディソープを加えたデオシークとクリアネオの価格は以下になります。

【デオシーク定期ver】
クリーム+ボディソープ+サプリ
男女兼用:5980円(税別)

【クリアネオ定期ver】
クリーム+ボディソープ
男性用:6980円(税込)
女性用:7480円(税込)

上記の比較を確認してみると、明らかにデオシークの方がコスパが良いことがわかりますね。

クリアネオでは女性用ボディソープが男性用ボディソープよりも若干高くなっていることもあり、余計に割高に見えてしまいます。

 

ワキガ改善デオドラントは塗ってからの即効性も気になる一方で、最終的には塗らなくても良い状況に持っていきたいという人がほとんどです。

そういった背景を考えると、臭い対策を生活全体からケアしていくデオシークの方が、クリアネオよりもリードしていると言えますね。

ボディソープの医薬部外品の認可

デオシークとクリアネオのボディソープを加えての価格比較では、デオシークの方がサプリメントも付属していて割安になっているという結果になりました。

では、そのボディソープは医薬部外品の認可を受けているのでしょうか。

デオシークのボディソープ:取得済み
クリアネオのボディソープ:未取得

デオシークとクリアネオで決定的に異なっている部分がボディソープの認可になります。

 

医薬部外品とは、厚生労働省が効果と副作用の有無についてお墨付きを与えたものととらえるとわかりやすいです。

つまり、デオシークのボディソープは効果が保証されていて、副作用も限りなく感じない仕様になっているのに対し、クリアネオでは効果も副作用の保証もされていないんですね。

 

これまでのワキガ対策と言えば、クリーム1本でのケアがスタンダードとなっていましたが、本来ワキガ対策はクリームだけでなく生活全体から変えていく必要があります。

デオシークの誕生でワキガ対策はますますボディソープやサプリメントの併用が当たり前になってくる可能性が高いので、そういった点を鑑みればデオシークがリードしていると言えるでしょう。

定期コースの必須回数制度・返金保証の比較

デオシークの永久返金保証

デオシークとクリアネオは、定期コースを選択するとどちらも単品で購入するよりもお求め安くなっています。

特にデオシークは単品だと送料含めて8000円を越えるなか、定期コースでは半額となる4380円にて購入することができます。

ですので、ワキガ改善デオドラントを使用するなら単品よりも定期コースがお得となるわけですが、定期コースには必須回数縛りといった制度があるのも事実です。

 

そこで、この必須回数制度についてデオシークとクリアネオを比較してみました。

デオシーク:必須回数縛りなし
クリアネオ:必須回数縛りなし

デオシークとクリアネオは、どちらも必須回数縛りはなく、初月から解約可能となっています!

初月から解約できるのであれば、もはや割高となる単品コースを選択する理由が見つかりませんね。

 

では次に、返金保証の比較について見てみましょう。

デオシーク:満足できなかった場合(永久返金保証)
クリアネオ:納得できなかった場合(永久返金保証)

デオシークとクリアネオはいずれも永久返金保証となり、使用後何日を経過していたとしても返金が認められています。

 

満足や納得という文言に違いはありますが、これは効果が実感できなかった場合ですので、気にする必要はありません。

“肌に合わなかった場合”などでしたらアレルギーが起きたなどの理由が必要となりますが、デオシークとクリアネオではあなた基準の効果の実感で良いとされています。

 

デオシークとクリアネオは、定期コースの必須回数縛りや返金保証に違いはありませんでした。

では最後に、デオシークとクリアネオでもらえる特典について確認しておきましょう。

定期コースの特典比較

ワキガ改善デオドラントはクリームやボディソープだけでなく、その特典も差別化されていることが多くなっています。

気になるデオシークとクリアネオの特典は以下になります。

デオシーク:衣類・靴用強力消臭スプレー50ml、送料無料、永久返金保証、必須回数縛りなし、サプリメントが毎回付属

クリアネオ:衣類用消臭スプレー、送料無料、永久返金保証、必須回数縛りなし

上記のように、デオシークとクリアネオの特典の違いはサプリメントが付属するかどうかという点です。

 

デオシークではクリームに加えて“毎回”サプリメントが付属していますので、身体の内側と外側のダブルでケアを行っていくことができます。

クリームだけでなくサプリメントも補助としてケアに取り入れたという方は、デオシークはこれとないデオドラントになりますね。

デオシークとクリアネオの比較まとめ

良い口コミまとめ

デオシークとクリアネオを全8項目に渡って比較しました。

クリーム単体では双方ともに大きな違いは目立ちませんでしたが、価格や医薬部外品となるボディソープなどの点で、デオシークの方が一歩リードしているという印象です。

【デオシーク定期ver】
クリーム+ボディソープ+サプリ
男女兼用:5980円(税別)
医薬部外品:クリームとボディソープの認可あり

【クリアネオ定期ver】
クリーム+ボディソープ
男性用:6980円(税込)
女性用:7480円(税込)
医薬部外品:クリームの認可あり

また、長期間使用し続けることでのワキガ改善効果についても、クリームに加えてボディソープやサプリメントで日常生活からケアしていくデオシークの方が、効果の実感が早いという結果もありました。

ですが、デオシークは定期コースではクリアネオよりもお求め安くなっている反面、単品コースではなぜか定期コースの倍の価格がかかるというデメリットもあります。

  単品価格 定期価格 内容量
デオシーク 7980円(税別)+送料630円 4380円(税別)+送料無料 30g
クリアネオ 5980円(税込)+送料660円 4980円(税込)+送料無料 30g

その点、クリアネオは単品コースでも定期コースより1000円ほど割高になるだけで、大きな差は見られませんでした。

 

これらをまとめると、以下のようになります。

  • 【デオシークがおススメな人】
    コストパフォーマンスを重視する
    医薬部外品認可のボディソープを使用したい
    サプリメントで内側からもケアしたい
  • 【クリアネオが向いている人】
    保湿成分の種類が豊富な方が良い
    ボディソープを男女で使い分けたい
    クリームオンリーで集中的にケアしたい

デオシークとクリアネオはいずれも非常に優れているワキガ改善デオドラントになりますので、どちらを使用しても効果の実感は間違いないでしょう。

 

ですが、デオシークとクリアネオでは、ボディソープとサプリメントに大きな違いがあり、日常生活でのケアの時間や方法も異なってきます。

ですので、クリームだけでケアに集中したいという方はクリアネオを、ボディソープやサプリメントも取り入れて包括的に変えていきたいという方は、デオシークがおススメとなります。

 

以下の公式サイトでは、デオシークとクリアネオについて詳細に記載されていますので、まずはあなたの眼でチェックしておきましょう。

あなたの生活スタイルに最も合うと思うデオドラントを選択されてくださいね。

>>デオシークの詳細を確認してみる(女性用)

>>デオシークの詳細を確認してみる(男性用)

>>クリアネオの詳細を確認してみる(女性用)

>>クリアネオの詳細を確認してみる(男性用)

-デオシーク

Copyright© [脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ , 2018 All Rights Reserved.