ワキガ臭を完全に消し去り、ノースリーブで毎日を過ごせる為の情報ブログです

[脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ

クリアネオ

クリアネオとラポマインの違いを比較してみた!かゆいところまで徹底解説!

更新日:

ワキガ専用のデオドラントとして名高い効果をもつ、クリアネオとラポマイン。

 

どちらもネット通販限定のデオドラントとして有名ですが、ワキガに対する細かなアプローチが微妙に異なっているので、どっちが合っているのか悩んでいるという人も少なくありません。

 

そこで、こちらでは全10項目にわたってクリアネオとラポマインを徹底比較してみました!

購入後に届くメルマガなどの違いもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クリアネオとラポマインを徹底比較!あなたに合うのはどっち?

クリアネオとラポマインの比較

市販品のデオドラントの効果が一時的だと気づき始めている人が多く、ワキガ専用デオドラントの人気が高まっています。

ですが、ワキガ専用デオドラントはネット通販限定の場合が多く、また色んな種類があるので迷ってしまいますよね。

 

そこで、こちらではワキガ専用デオドラントとして特に評判の良いクリアネオとラポマインを全10項目にわたって比較してみました。

全10項目は以下になります。

  • 価格と内容量の違い
  • 製造過程の安心感
  • 使用方法や使用部位の違い
  • 使いやすさの違い
  • 即効性の違い
  • 制汗・殺菌・保湿効果の違い
  • 定期コース必須回数制度の違い
  • 特典の違い
  • 返金保証条件の違い
  • 購入後に届くメルマガの違い

同じだと思っていたものが、実は微妙な表現の違いで異なっていたという部分もありますので、これをきっかけにデオドラント生活の参考にして頂ければと思います!

クリアネオやラポマインがまだどんなデオドラントか知らないという方は、以下にて確認してみてください。

>>クリアネオがどんなデオドラントか確認してみる

>>ラポマインがどんなデオドラントか確認してみる

価格と内容量の違い

クリアネオとラポマインの価格比較

始めに気になるのはやっぱり価格ですよね。

デオドラントは毎日使うものなので、どんなに効果があるものでも高価すぎるものには手が届かないということも…

 

また、価格に対しての内容量も気になるという人も多くなっています。

そこでクリアネオとラポマインの価格と内容量を比較してみました。

  定価1本 定期コース 内容量
クリアネオ 5980円(税込)+送料660円(税込) 4980円(税込)+送料無料 30g
ラポマイン 8560円(税別)+送料600円(税別) 5700円(税別)+送料無料 24g

クリアネオとラポマインでは、定価1本あたりでは約1500円、定期コースでは700円の開きがあり、クリアネオの方がお求めやすくなっていますね

また、内容量もクリアネオの方が6g多い結果となっていますので、価格と内容量ではクリアネオが優勢となりました。

 

ただ、ラポマインの方が内容量は少ないものの1プッシュあたりにそれだけ有効成分が凝縮して入っていると考えると、一概にどちらが良いと判断するのは早計な気もしますね。

製造過程の安心感

安心感

デオドラントを使い続けるうで、安心感は大切ですよね。

特に肌が弱い方の場合は、かぶれなどの肌荒れを起こしてしまうと本末転倒です。

では、クリアネオとラポマインはどのように製造されてきたのでしょうか。

クリアネオ:医薬部外品、放射性物質検査実施済み、殺菌検査実施済み、抑臭効果実験実施済、アレルギーパッチテスト実施済み(24時間閉塞パッチテスト、低スティンギングテスト、RIPTテスト)、無添加・無香料

ラポマイン:医薬部外品、無添加・低刺激、金属アレルギーなし、国内工場で品質を徹底管理

クリアネオとラポマインはどちらも厚生労働省の認可を受けた『医薬部外品』となり安全性など一定の要件をクリアしています。

こうしてみるとクリアネオの方がアレルギーテストや放射性検査など安全性に力を入れているように見えますね。

これはこれから試してみようと思われている方にとっては、安心の材料ではないでしょうか?

 

ただ、これは公式サイトの情報となりますので、自社商品を使用してもらいたいというアプローチでもあります。

つまり、ラポマインはクリアネオと比較すると実施検査は目劣りするものの、クリアネオとは違った点(効能)を押していましたので、記載されていない可能性もあります。

もちろんクリアネオが誰でもわかる形で教えてくれているのは安心感がありますが、これだけではどちらが良いかの判断は迷いますね。

使用方法や使用部位の違い

ワキガ手術の術前

ワキガ改善という目的は同じものの、使用方法はデオドラントによってまちまちで、また使用できる部位にも違いがあります。

気になるクリアネオとラポマインの使用方法と使用できる部位の違いは以下になります。

クリアネオ:直接手に取って脇に塗り込む、1日最低6プッシュ(片脇朝2プッシュずつ、夜1プッシュずつ)、脇と足にも使用可能で加齢臭にも効果あり

ラポマイン:直接手に取って脇に塗り込む、1日最低4プッシュ(片脇朝1プッシュずつ、夜1プッシュずつ)、脇に特化 (黒ずみ・抑毛効果あり)

クリアネオとラポマインの違いが出てきましたね。

双方ともにクリーム状のため、直接手に取って塗り込む点は同じです。

 

ただ、1本30gのクリアネオは1日最低6プッシュ、ラポマインは1日最低4プッシュとなっていますので、1プッシュあたりの抑臭効果はラポマインの方が高い気がしますね。

ですが、クリアネオは脇と足などの身体の臭い対策に使用でき加齢臭にも効果がありますが、ラポマインは脇に特化したデオドラントとなっています。

その分ラポマインは黒ずみや抑毛の効果がありますので、この違いはクリアネオとラポマインのどちらが合っているのか迷われていた方には、大きな判断材料となりそうですね。

使いやすさの違い

多汗症とワキガの違い

どちらもクリーム状となっているデオドラントですが、使いやすさも気になりますよね。

デオドラントは持ち運びに便利な方が捗りますし、取り出して手軽に使用できた方が便利です。

 

気になるクリアネオとラポマインの使いやすさですが、以下の違いがあります。

クリアネオ:プッシュ式ボトルタイプ

ラポマイン:チューブ式

クリアネオはプッシュ式ボトルタイプとなっていて、1プッシュあたりに適量のクリームを自動で出してくれます

また、使用するにつれて底が上がってくる構造となっているため、使い残しがないのも嬉しいポイントです。

 

対するラポマインはチューブ形式となっていて、チューブから押し出すことでクリームを手に取りますので、適量を手に取るには注意が必要です。

チューブ式だと空気が入っていて、ドバッと出てしまった経験があるという方もおられるのではないでしょうか。

適量を手に取るという点で見れば、クリアネオが優れていると言えるでしょう。

即効性・持続力・ワキガ改善効果の違い

効果の速さ

臭いに対する即効性と持続力はデオドラントを使用する上でも特に気になるポイントですよね。

即効性や持続力の感じ方は、ワキガの程度も人それぞれなので一概には言えませんが、こちらでは多くの口コミを参考にした結果、以下のような結果となりました。

  即効性 持続力 ワキガ改善効果
クリアネオ
ラポマイン

即効性という点では、10秒消臭のインパクトが強いクリアネオの方が強いという印象がありましたが、口コミを見ているとどちらも変わらないという結果になりました。

効く人には効いて、使い方が悪いと効果が実感しづらいようですね。

 

ただ、持続力とワキガ改善効果については違いが少し見られました。

というのも、ラポマインでは1日の持続力が若干低めで、クリアネオは12時間~15時間は持つとされる意見が多かったからです。

これは朝の使用量である計4プッシュ(クリアネオ)と計2プッシュ(ラポマイン)の違いかもしれませんね。

 

そして、ワキガ改善効果ですが、これはおよそ1ヵ月~3ヵ月を経過した人で見ると、ラポマインの方が優れているように見受けられました。

これはおそらくクリアネオが全身の臭い対策にアプローチしているのに対して、ラポマインは「使用方法や使用部位の違い」でもお伝えした通り、脇に特化したデオドラントだからと言えると思います。

こういった点も、どちらを試してみようか悩まれている方には参考になる項目ではないでしょうか。

制汗・殺菌・保湿効果の違い

ラポマインの3つのケア

ワキガの臭い対策や改善に必須の効果が制汗・殺菌・保湿になりますが、クリアネオとラポマインの違いが気になりますね。

まず、前提として臭い対策に評判の良いデオドラントには必ず入っている以下の成分は、クリアネオとラポマインのどちらにも含有されています。

  • イソプロピルメチルフェノール(除菌)
  • 柿渋エキス(抑臭)
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)

 

つまり、どちらも制汗・殺菌効果はあることになり、同じ成分を使用していますので、ほとんど差はありません。

仮に差があったとしても、効果として実感できるほどのものではないでしょう。

 

ただ、クリアネオとラポマインには決定的に異なる点がありました。

それは、保湿効果です…!!

 

クリアネオは7種類の植物エキスが配合されていて、保湿効果があるにはあるのですが、ラポマインの21種類の保湿成分には敵わなく、保湿に関してはラポマイン優勢となっているのです。

ワキガの原因はアポクリン汗腺やエクリン汗腺、皮脂汗腺などから出る皮脂や垢が常在菌に分解されることから、制汗と殺菌効果をテーマにするデオドラントが増えていました。

 

ですが、制汗と殺菌だけでは肌にダメージを与えてしまう結果、乾燥に繋がりますので、皮膚は肌を守ろうとしてより汗や皮脂を出してしまうという悪循環になってしまいます。

そんな盲点に気づいたのがラポマインで、ラポマインは徹底的に保湿にこだわりながら製造されています。

 ラポマインの保湿効果

この保湿という点が優れているので、前述した長期的な「ワキガ改善効果」もラポマインの方が優れているという口コミが多かったのかもしれませんね。

ですが、クリアネオも使用を続けることでワキガ改善に向かいますので、1日の持続力(クリアネオ)を取るか、長期的な改善(ラポマイン)を取るかで判断されると良いでしょう。

定期コース必須回数制度

クリアネオの必須回数制度の撤廃

定期コースの必須回数制度も気になりますよね。

定期コースは単発購入の定価よりも1本あたりの価格を安く抑えることができますので、長期的に見るとかなりお得に購入することができます。

 

ですが、定期コースを利用すると“最低〇〇回は継続”という注意書きがあったり、さらにそれがわかりにくかったりした経験はあなたにもあるのではないでしょうか。

そこで、クリアネオとラポマインの定期必須回数制度を比較してみました!

クリアネオ:納得できなかった場合→1ヵ月目から解約OK
ラポマイン:肌に合わなかった場合→3ヵ月は継続する必要あり

クリアネオとラポマインでは、定期コースの必須回数制度にも違いがありました。

クリアネオは定期コースを選択したとしても1ヵ月目から解約がOKとなっていて、これは2017年1月11日から適用されています。

 

一方、ラポマインは定期コースを選択すると、最低3ヵ月は継続しないといけないという縛りがあります。

これは最低3ヵ月使用してもらわないと、効果が実感できるかわかりませんよ~という公式からのメッセージと捉えることもできますが、初月から解約できた方が安心感に繋がりますよね。

定期コースの必須回数制度という点では圧倒的にクリアネオが優勢ですね。

特典の違い

Fotolia_46805435_Subscription_Monthly_M

クリアネオとラポマインでは、当然ながら特典にも違いがあります。

どちらも定期コースに加入することが条件となっていますが、双方とも魅力的な特典となっています。

  • クリアネオの特典
    割引特典
    衣類用消臭スプレー(定期便初回)
    永久保証制度
    毎月の無料プレゼント(月によって変更)
  • ラポマインの特典
    割引特典
    25日間の返金保証
    プラチナ会員制度
    ニオイが消える33のコツ配信

双方ともに定価よりも安くなったり、送料が無料となったりなどの割引特典は付いていますね。

そのほかの特典を比較してみると、クリアネオは臭いが気にならなくなる実用的な小物をプレゼントしてくれていて、ラポマインはワキガ改善の知識を得るためのコンテンツを配信してくれています。

 

どちらも臭いケアには必須なので、これはどちらが良いとは言いづらいですね。

ただ、決定的に違う点が返金保証です。

クリアネオ返金保証

クリアネオが永久返金保証と謳っているのに対して、ラポマインは25日間となっているので、返金という点で見ると圧倒的にクリアネオが優勢となりますね。

特にワキガの臭い対策や改善を目的としたデオドラントは長期的な利用によって効果を発揮するものが多くなっていますが、25日ではこれから効き始めるという人もおられるかもしれません。

そういった観点で見ると、25日という縛りは短い気がしてしまいますね。

返金保証条件の違い

ワキガの軽減

さきほどクリアネオとラポマインの特典の違いをご紹介しました。

クリアネオが永久保証なのに対して、ラポマインは25日間ということでしたね。

ただ、これにはさらに続きがあって、その返金保証の条件も違ってくるのです。

 

それが以下になります。

クリアネオ:納得できなかった場合
ラポマイン:肌に合わなかった場合

クリアネオは、“納得できなかった場合”とありますので、効果が感じられなければ解約することができます。

シンプルでわかりやすいですね。

 

対してラポマインは、“肌に合わなかった場合”となっていますので、クリアネオのように効果がなかった場合には、返金を受け付けてはくれません。

肌に合わなかったとは、アレルギー反応が起きたり肌がかぶれたりなど、ラポマインの継続的な使用が難しくなった場合ですね。

 

肌に合わないというのは初回や数回の利用でわかるので、25日間の返金保証は充分な期間だとは思いますが、クリアネオと比較するとどうしても見劣りしてしまいます。

返金保証条件という点で見ると、クリアネオに軍配が上がると言えるでしょう。

購入後に届くメルマガの違い

メールマガジン

通販を利用したことのある方ならご存知だと思いますが、商品購入後には登録時のメールアドレスにメルマガが届くことがよくあります。

クリアネオとラポマインも同様にメルマガを配信しているのですが、購入後のアフターフォローに対するアプローチが異なっていたのでご紹介します。

 

まず、クリアネオは手術の前にクリアネオを試してみませんか?という問いかけを目にした方もおられると思います。

公式サイトのこういった表記ですね
クリアネオの手術比較表記

 

そのため、クリアネオではメルマガで手術の危険性を訴えていて、全体を通して“クリアネオを利用して治していきましょう!”といった流れになっています。

おそらく継続利用を推奨しているんですね。

 

それに対してラポマインでは、ワキガに対する細かなケア方法が配信されていきます。

ワキガに〇〇は良い、〇〇は悪いなどといった、正しい知識を得るための情報を提供してくれているんですね。

 

もちろん、クリアネオのメルマガにもそういった点はあるのですが、ワキガケアのアフターフォローとなるアプローチが異なっていたのでご紹介しました。

 

実際口コミやブログでもクリアネオとラポマインのメルマガの違いを指摘されている方もおられましたので、やはり顕著に感じられることなのかもしれません。

もし手術をした後にクリアネオを利用される場合、少し複雑な気持ちになってしまうこともありますので、注意しておくと良いでしょう。

クリアネオとラポマイン比較まとめ

良い口コミまとめ

クリアネオとラポマインの比較を全10項目にわたって行いました!

最終結果をまとめると、以下のようになります。

  • クリアネオが向いている人
    コストパフォーマンス重視
    永久返金保証の安心感を得たい
    持続力が欲しい
    使い勝手がよいボトル式を希望
    加齢臭や足の臭いもケアしたい
  • ラポマインが向いている人
    ワキガに特化してケアしたい
    制汗・殺菌に加えて保湿効果も欲しい
    メルマガでワキガについて学びたい

コストパフォーマンスや永久返金保証など、安心感が得たい方はクリアネオが良いでしょう。

ワキガだけでなく、身体全体の臭いのケアにも役立ってくれるので、これも一つのポイントですね。

 

反対に、保湿など肌のケアに取り組みながらワキガを集中してケアしたいという方は、ラポマインがおすすめです。

保湿効果はラポマインが最も優れていますので、肌が弱いという方はラポマイン一択と言えるでしょう。

 

ですが、これまでの比較はあくまでも公開されている情報を元にしたものとなり、実際は項目によっては優劣の変動はあるものと思います。

そもそも即効性や効果の違いなどは個人差がありますし、ラポマインが効かなかったからクリアネオを使用したという人や、またその逆でラポマインではじめて効果を実感したという人もおられます。

 

ですが、使用方法や使いやすさ、定期コースの必須回数制度や返金保証など、既に決まっている情報の比較は変わることがありませんので、役立って頂けたのではないかと思います。

これをきっかけに、快適なデオドラント生活を送られてくださいね。

>>クリアネオをお試しするならこちら

>>ラポマインをお試しするならこちら

-クリアネオ

Copyright© [脱七分袖宣言!]ワキガ臭抹消クラブ , 2018 All Rights Reserved.